【7GBで990円は業界最安値!】リベ大おすすめのHISモバイルを紹介!

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

  • 月に6GB使うけど、安い格安SIMは?
  • スマホ代をできる限り安くしたい!

そんな人にオススメなのがHISモバイル。

HISモバイルは知名度は高くないですが、通信業界のLCCを謳い、安さに定評がある格安SIMです。

リベ大もオススメしていますが、実際の通信速度や口コミが気になりますよね?

そこで、今回はHISモバイルについて取り上げ、特徴や評判を紹介します。

結論、HISモバイルは価格重視な人にオススメな格安SIMです。

HISモバイルがオススメな人
  • できる限り安くスマホを使いたい人
  • 5〜7GB程度使うミドルユーザー
  • 通信速度よりも安さを重視したい人

HISモバイルとは?

HISモバイルは、2018年に旅行会社のHISが開始した格安SIMです。

旅行会社が格安SIMを提供と当時は話題になりました。

旅行のHISと同様に低価格路線で、業界でも最安水準です。

特に7GB帯の価格は安く、また通話料金についても業界最安水準

節約したい、通信費を抑えたい人にオススメの格安SIMです。

運営会社HIS
サービス開始2018年
特徴・業界最安水準
・プランは2種類
・通話料9円/30秒で最安水準
対応回線ドコモ
その他・追加データが1G/220円
公式HPHISモバイル

HISモバイルのプランを紹介

HISモバイルには2つのプランがあります。

HISモバイルのプラン
  • 自由自在290プラン
    →1〜7GB使う人向け
  • 自由自在スーパープラン
    →10〜50GB使う人向け

プランは使うデータ容量によって分かれ、料金とデータ容量は以下の通り。

1GB、3GB、7GB、20GB、50GBの5つから選べます。

なお、データ容量を超えた場合、200kbpsに速度制限されます。

データ容量自由自在290プラン自由自在スーパープラン通話料金
〜100MB290円9円/30秒
〜1GB550円9円/30秒
〜3GB770円9円/30秒
〜7GB990円9円/30秒
〜20GB2,190円5分かけ放題
〜50GB5,990円5分かけ放題

大手8社と通信料金を比較

業界最安値と言っていますが、本当に安いのか気になりますよね?

そこで、通信費と通話料金に分けて他社との比較を紹介します。

通信費(1,000円台で比較)

HISモバイルは全体的に安い価格設定ですが、特に6〜7GB帯が990円と安いです。

1,000円台のプランで他社と比較すると以下の通り。

7GBはHISモバイルのみで、他社と比べて1.5〜3倍近くのデータ容量があります。

通信会社プラン通信量料金総合評価
HISモバイル自由自在2907GB990円
IIJmio5ギガプラン5GB990円
nuroVMプラン5GB990円
YモバイルシンプルS4GB1,078円
UQモバイルミニミニプラン4GB1,078円
LINEMOミニプラン3GB990円
povo3GB990円
楽天モバイル最強プラン3GB1,078円
mineoマイピタ1GB1,298円

通話料金を比較

次に通話料金の比較を紹介します。

下記表の通り、HISモバイルは9円/30秒で最安水準です。

なお、楽天モバイルは無料ですが、専用アプリを使う必要があります。

一方でHISモバイルは特定のアプリは不要。

通常の通話方法で9円/30秒が適用されるので、楽に電話できますよ。

通信会社通話料金
HISモバイル9円/30秒
mineo10円/30秒
(専用アプリ)
IIJmio11円/30秒
nuro11円/30秒
Yモバイル22円/30秒
UQモバイル22円/30秒
LINEMO22円/30秒
povo22円/30秒
楽天モバイル無料
(専用アプリ)

HISモバイルの評判・口コミを紹介

ここからは、HISモバイルの評判、口コミを紹介します。

Twitterの投稿を通じて、良いところも悪いところも正直に載せますので、ぜひチェックしてくださいね。

悪い口コミ・評判

まずは悪い口コミ、評判を紹介します。

悪い口コミ
  • 通信速度が遅い
  • 初期費用が高い
  • 問い合わせ対応がメールのみ

【悪い評判】

この1週間で支障出るくらいHISモバイル遅くなった

ほとんど何もできない

引用:X(旧twitter)

【悪い評判】

HISモバイル

もうすぐ解約するんですが昨日昼休み使ってみたら激遅

最近はMVNOでもそこそこスピード出てるの多い感じですがどこか懐かしさを感じる遅さ

もしかしたら日本通信もこんな遅いの?と想像しちゃうけど日本通信はそんな事ないですよね?

引用:X(旧twitter)

【悪い評判】

HISモバイル

安さとドコモ回線ということで現在注目を浴びている。

しかし、初期費用が高い!

事務手数料3300円は時代遅れ感が出ている。

事務手数料無料が当たり前になってきている現在…

もう少し最初の敷居を下げたらユーザーも乗り換えやすいと思うのにな〜

引用:X(旧twitter)

【悪い評判】

HISモバイルの問い合わせの対応がメールのみというのが不安。

電話対応無しのメールのみ。

今時チャット対応すらしていないのか…

HISモバイルは今回やめとこ。

引用:X(旧twitter)

【悪い評判】

はじめまして。HISモバイルいいですよ。

月額290円ですし、窓口で申し込めて、その場でSIM発行できます。ただ窓口が少ないですけど。。。

引用:X(旧twitter)

  • 通信速度が遅い
  • 初期費用が高い
  • 問い合わせ対応がメールのみ
  • 窓口が少ない

といった口コミが見つかりました。

特に通信速度が遅いという口コミが複数見つかりました。

  • 住んでいる地域
  • 使用する時間帯

によっては、どうしても通信速度が遅くなります。

ただし、この問題は他の格安SIMでも起きています。

そのため、HISモバイル特有の問題ではありません。

また、問い合わせ対応がメールのみ、また店舗の数が少ないとの口コミも。

HISモバイルは店舗での問い合わせ対応をしていますが、全国に92店舗と限定的です。

そのため、メールでの問い合わせが基本となるので、敬遠する人もいるようです。

良い口コミ・評判

ここからは良い口コミについて紹介します。

良い口コミ
  • 全体的に安い
  • 問題のない通信速度
  • 問い合わせ対応が良い

【良い評判】

さいきんHISモバイルに変えたけどなかなか安くて良い

引用:X(旧twitter)

【良い評判】

hisモバイル安いんでいいですよ。

ドコモ回線で、繋がりも問題ないです。

家族割はないですが、大体月1,000円くらいに収まりますので問題ないかなと。

引用:X(旧twitter)

【良い評判】

HISモバイル、めっちゃ安すぎ!

月々の携帯代が290円からって、マジで安すぎない?

Wi-Fi環境で過ごすことが多いから、データ量はそんなに使わないんだけど、それでもこの値段はすごい!

しかも、通信速度もそこまで遅くないし、ストレスなく使えるよ。

引用:X(旧twitter)

【良い評判】

HISモバイルめちゃいいじゃん。

データ7Gに音声5分かけ放題1490円。

通話料金が9円/30秒。ちなみにdocomoは22円/30秒。

データ繰越しがないのがあれだけど追加1G/200円。

通話も通信もプランからはみ出したところが安いから、うっかり使い過ぎても計算立て安い

引用:X(旧twitter)

【良い評判】

日中は速い。昼も頑張ってほしい。

HISモバイルの測定結果

Ping値: 44.0ms

ダウンロード速度: 303.06Mbps(非常に速い)

アップロード速度: 18.66Mbps(普通)

引用:X(旧twitter)

【良い評判】

HISモバイル快適に使わせていただいてます

問い合わせの返信も早くてとてもありがたかったです!

引用:X(旧twitter)

  • 料金が全体的に安い
  • 問題のない通信速度
  • 問い合わせの対応が良い

といった口コミが見つかりました。

やはり安さを絶賛する口コミが多数見つかりました。

基本的な通信量に加え、通話料金や追加のデータ料も業界最安クラスです。

また、通信速度が速いという口コミもありましたが、他の格安SIMと比べると少ない気がしました。

全く使えなくて問題になる程ではないですが、ahamoなどに比べると劣るのかもしれません。

ですので、

  • スマホ代をできる限り安く抑えたい
  • 通信品質はそこそこでOK

という人には、HISモバイルがピッタリです。

【メリット】HISモバイルが人気の理由3つ

ここからはHISモバイルが人気な理由を3つ紹介します。

1,000円のプランではコスパ最強

他社との料金比較でも紹介しましたが、他社と比べると1,000円のプランがコスパ最強です。

データ容量が多く、7GBもあります。

他社だと1GBのところもあるので、かなりお得と言えるでしょう。

通話料金や追加データ料金が最安クラス

HISモバイルは、通常のプランだけでなく、通話料金と追加データ料金も最安クラスです。

通話料金の比較で紹介した通り、9円/30秒でアプリは使用不要。

追加データ容量は1GB/220円です。

他社だと1GB/500円以上が多いので、220円はかなりお得です。

通信も通話もデータも全てお得なHISモバイル。

コスパは最強です。

20GB以上のプランだと5分かけ放題

HISモバイルは自由自在スーパープラン(20GB以上)だと電話5分かけ放題となります。

電話5分かけ放題は通常500円のオプションなので、実質500円分お得に使えることに。

ありがたいサービスですね。

【デメリット】利用前に知っておくべき注意点

ここからはHISモバイルの注意点について説明します。

契約後に

「こんなはずじゃなかった」

とならないようにチェックしてくださいね。

データ量に合わせてプランが変わらない

HISモバイルはデータの使用量に合わせて、自動的にプランが変わりません。

つまり、3GBと決めた月は3GBまでしか使えません。

データ容量は無料で変更できますが、次月から適用となります。

そのため、データ容量を使い切った場合は、追加でデータを買う必要があります。

ですので、多めのデータ容量で契約するようにしましょう。

データの繰越しはできない

HISモバイルでは、データ容量が余ったとしても次月に繰越しはできません。

たとえば、7GBで契約で5GBしか使わなかった場合、2GBは無駄になります。

データの繰越しができるとよりお得なのですが、十分に料金が安いので仕方ないですね。

50GBのプランだと割高

HISモバイルは50GBのデータ容量もありますが、5,990円と割高です。

20GB以上のデータ容量で、他社と比較すると下記の通り。

20GB以上使用するヘビーユーザーは、ahamoや楽天モバイルの方がお得に使用できます。

通信会社データ容量料金総合評価
HISモバイル50GB5,990円
楽天モバイル無制限3,278円
ahamo100GB4,950円
イオンモバイル50GB5,258円
povo60GB6,490円

サポートはメールか店舗

サポートはメールか店舗での対応のみです。

電話での対応はありません。

店舗は全国に92箇所ありますが、地域差があります。

特に北海道は店舗がなく、東北も店舗が3店舗しかありません。

都内であっても3店舗のみです。

そのため、店舗での問い合わせは期待しないほうが良いかもしれません。

なお、店舗はこちらからチェックできますので、気になる方はぜひ。

HISモバイルの申し込みの流れを紹介

ここからはHISモバイルの申し込みの流れについて紹介します。

準備するもの

まず下記のものを準備しましょう。

申し込みに必要なもの
  • クレジットカード
  • メールアドレス
  • 身分証明書
  • MNP予約番号(乗り換えの場合)

乗り換えの場合、MNP予約番号が必要となります。

MNP予約番号の取得方法は、通信会社によって異なります。

そのため、契約中の通信会社に確認しましょう。

申し込み手順

全て準備できたら、下記の手順に従って、申し込みします。

長く思えるかもしれませんが、5〜10分程度で完了しますよ。

申し込みの流れ
  • HISモバイルにアクセスする
  • プランを選ぶ
  • SIMの種類を選ぶ
  • プランの詳細を選ぶ
  • My HISモバイルのID登録
  • My HISモバイルにログイン
  • 乗り換えはMNP予約番号を入力する
  • 本人確認書類をアップロードする
  • 契約者情報を入力する
  • 支払い方法を選択する

よくある質問

HISモバイルがオススメな人は、下記の通りです。

HISモバイルがオススメな人
  • できる限り安くスマホを使いたい人
  • 5〜7GB程度使うミドルユーザー
  • 通信速度よりも安さを重視したい人

データ容量を超えた場合、通信速度が200kbpsに制限されます。
なお、1GB/220円でデータ容量を追加することが可能です。

こちらから確認できます。
全国に92箇所あります。

はい、5Gに対応しています。

いいえ、できません。

いいえ、かかりません。
契約期間の縛りもないので、いつでも無料で解約可能です。

HISモバイルはコスパ重視な人にオススメ!

今回はHISモバイルを紹介しました。

HISモバイルは、

  • 通信、通話ともに業界最安クラス
  • 特に5〜7GBは最安値

といった特徴があります。

コスパが良いので、少しでも通信料金を安くしたい人にオススメです。

気になる人は、ぜひ検討してみてくださいね。