【2024年最新版!】リベ大の両学長オススメ格安SIM5選!

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

  • 通信料金を見直ししたい
  • 格安SIMが多すぎてわからない

という悩みを持っている方も多いと思います。

特に通信会社が多く、選びきれませんよね。

もしも、自分に合っていない格安SIMを使うと

  • 料金が高くなる
  • データ容量が足りない
  • サポートがなくて、わからない

という状況になることも。

そこでこの記事では、リベ大おすすめの格安SIM5選を紹介します。

自分に合った格安SIMを選んでもらうために、タイプ別にも紹介しています。

この記事を参考にすれば、簡単に自分に合った格安SIMを選ぶことができますよ。

リベ大おすすめの格安SIM5選

リベ大おすすめの格安SIM5選

項目
日本通信SIM

HISモバイル

mineo

ahamo

UQモバイル
データ容量と料金・〜1GB/290円
・〜10GB/1,390円
・〜30GB/2,178円
・〜7GB/290〜990円
・〜20GB/2,190円
・〜50GB/5,990円
・〜1GB/1,298円
・〜5GB/1,518円
・〜10GB/1,958円
・〜20GB/2,178円
・〜20GB/2,970円
・〜100GB/4,950円
・〜1GB/2,277円(トクトク)
・1〜15GB/3,465円(トクトク)
・4GB/2,365円(ミニミニ)
・〜20GB/3,278円(コミコミ)
追加データ料金1GB/220円1GB/220円1GB/550円1GB/550円1GB/1,100円
速度制限後の
最大通信速度
非公表200kbps・200kbps(〜5GB)
・1.5Mbps(〜20GB)
1Mbps・300kbps(ミニミニプラン)
・1Mbps
(トクトク、コミコミプラン)
回線ドコモドコモドコモ・au・SBドコモau
通話オプション・70分かけ放題/700円
(10GB以上のプランで無料)
・かけ放題/1,600円
・5分かけ放題/500円
(20GB以上のプランで無料)
・かけ放題/1,480円
・10分かけ放題/550円
・かけ放題/1,210円
・5分かけ放題/無料
・かけ放題/1,100円
・10分かけ放題/880円
(コミコミプランは無料)
・かけ放題/1,100円
店舗サポートなしなしありなしあり
おすすめポイント・1〜3GB、20〜30GBは最安値
・積極的にユーザーに還元
・4〜7GBは最安値・中速通信が使い放題・安定した通信速度・全国の店舗で対面サポート
公式HP公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

リベ大がおすすめする格安SIMは上記の5つです。

どれもオススメできる格安SIMですが、特徴が異なります。

そのため、自分に合う格安SIMを選ぶことが重要です。

本記事では、タイプ別に紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね。

リベ大おすすめ格安SIMの選び方

他社と料金を比較

リベ大おすすめの格安SIMですが、他社と比べて料金が安いのか、気になりますよね?

そこで下記の2パターンで他社と比較しました。

データ容量別の通信料金

データ容量別の料金比較は上記の通り。

見てわかる通り、リベ大おすすめの格安SIMが最安値の価格帯です。

特に日本通信SIMは1〜3GBと10GB以上で最安値と、コスパがとても良いのがわかります。

5分通話し放題付きの料金

5分かけ放題のオプションをつけた場合の料金は上記の通り。

追加料金なしで通話し放題の楽天モバイルが最安値となることが多いです。

ただし、日本通信SIMやHISモバイルも一部の価格帯で最安値となっているので、コスパは良いですね。

日本通信SIM

日本通信SIMは、日本通信株式会社が提供する格安SIMです。

日本通信株式会社は1996年から事業を開始し、実はHISモバイルの親会社です。

HISモバイルと同様に安さに定評があり、また10GB以上のプランだと無料通話付き

また、1〜3GB、10〜30GBのプランは業界最安水準です。

そのため、ライトユーザーもヘビーユーザーもどちらにもオススメできる格安SIMです。

運営会社日本通信株式会社
サービス開始1996年
特徴・プランは3種類
・〜3GB、10〜30GBは最安
・10GB以上は無料通話付き
対応回線ドコモ
その他・HISモバイルの親会社
公式HP日本通信SIM

日本通信SIMの評判・口コミを紹介

【悪い評判】

ここ数日特に日本通信が遅すぎる。

特に昼と夕方は使用できないレベルでダメだねえ。

引用:X(旧twitter)

【良い評判】

格安SIM auから日本通信に変更して1ヶ月ほど

⭕️圧倒的に料金が安い

月額が約5000円から513円になった

❌繋がりにくい時間帯がある

土日の日中つながりにくさを感じることがあるけど、その時使わなければいいので困ってはいない 面倒くさがってたけど変更して良かった

引用:X(旧twitter)

【良い評判】

試しにauから格安SIMの日本通信SIMに変えました。

間違いでした。

・auよりもつながる

通信速度は気にならない

・12時から13時は少し遅い気もするけど、気にならないし、その時間に使い込むわけでもない

「無知は搾取される」 知らないことはやっぱり怖いですね。

引用:X(旧twitter)

価格が安いといった口コミが多く、コスパの高さは間違いありません。

しかも、10GB以上のプランになると5分かけ放題か、70分かけ放題の無料オプションが付きます。

そのため、通話も通信もよく使う人にピッタリな格安SIMです。

一方で、時間帯によって繋がりにくくなるというコメントも見つかりました。

ただし、他の格安SIMでも同様の問題は散見されますので、日本通信SIM独自の問題ではありません。

また、日本通信SIMは価格を安く抑え、積極的にユーザーに還元する企業努力を行なっています。

2023年には、

  • 6GB→10GBに増量
  • 20GB→30GBに増量

と無料でプランの改正を行いました。

そういった姿勢には好感が持てますし、今後にも期待が持てます。

たか
たか

ライトユーザーにもヘビーユーザーにもおすすめです!

【関連記事】【1GB290円!】ライトユーザも!ヘビーユーザにも!どっちにもオススメな日本通信SIM!

HISモバイル

HISモバイルは、2018年に旅行会社のHISが開始した格安SIMです。

旅行会社が格安SIMを提供と当時は話題になりました。

旅行のHISと同様に低価格路線で、業界でも最安水準です。

特に7GB帯の価格は安く、また通話料金についても業界最安水準

節約したい、通信費を抑えたい人にオススメの格安SIMです。

運営会社HIS
サービス開始2018年
特徴・業界最安水準
・プランは2種類
・通話料9円/30秒で最安水準
対応回線ドコモ
その他・追加データが1G/220円
公式HPHISモバイル

HISモバイルの評判・口コミを紹介

【悪い評判】

HISモバイルの問い合わせの対応がメールのみというのが不安。

電話対応無しのメールのみ。

今時チャット対応すらしていないのか…

HISモバイルは今回やめとこ。

引用:X(旧twitter)

【良い評判】

hisモバイル安いんでいいですよ。

ドコモ回線で、繋がりも問題ないです。

家族割はないですが、大体月1,000円くらいに収まりますので問題ないかなと。

引用:X(旧twitter)

【良い評判】

HISモバイル、めっちゃ安すぎ!

月々の携帯代が290円からって、マジで安すぎない?

Wi-Fi環境で過ごすことが多いから、データ量はそんなに使わないんだけど、それでもこの値段はすごい!

しかも、通信速度もそこまで遅くないし、ストレスなく使えるよ。

引用:X(旧twitter)

HISモバイルも安さが魅力的な格安SIMなため、安さに関する口コミが多く見つかりました。

安さに定評がある日本通信SIMが親会社なので、安さは間違いありません。

他社との比較でも4〜7GB帯の価格は最安値でした。

一方で、問い合わせがメールのみで電話や店舗がないといった口コミも見つかりました。

他の格安SIMでは電話や店舗がある会社もあるので、

  • スマホが苦手
  • 自分で調べるのが苦手
  • 高齢者

などは、避けた方が良いかもしれません。

ただし、安さは間違いありませんので、気になる方は1度チェックしてみてくださいね。

たか
たか

7GBまでなら990円で利用できますよ!

【関連記事】【7GBで990円は業界最安値!】リベ大おすすめのHISモバイルを紹介!

mineo(マイネオ)

マイネオは関西電力グループのオプテージが提供する格安SIMです。

格安SIMにしては珍しく、ドコモ、ソフトバンク、auの大手3社の回線に対応。

料金の安さ、ユニークなサービスが人気です。

知名度は低いが、オリコンの顧客満足度1位などの様々な賞を受賞している実力、人気のある格安SIMです。

運営会社オプテージ
サービス開始2014年
特徴・大手3社の回線に対応
・中速通信が無制限
・独自のサービス
対応回線ドコモ、au、ソフトバンク
その他・オリコン顧客満足度1位
・格安SIMアワード 総合満足度 最優秀
公式HPhttps://mineo.jp/

mineoの評判・口コミを紹介

【悪い評判】

mineoが面倒なのはiPhoneにかかって来た時に折り返し電話する時だな。

アレは本当に何とかならない?コピペしないといけないって

引用:X(旧twitter)

【良い評判】

我が家も以前は家族4人auで

ん万円かかっていたのを

mineoに変えて数万円節約になりました!

通信費節約できると大きいですよね

引用:X(旧twitter)

【良い評判】

ホテルのWiFiが絶望的に遅い中でiPadにmineoのパケ放題(速度1.5Mbps制限)を繋いでみたら意外と普通に使えた

なかなかやるなmineo

引用:X(旧twitter)

mineoでも安さについての口コミが見つかりました。

また、10GB以上のプランで無料でつけられるパケ放題Plusがとても評判が良いです。

パケ放題Plusをつければ、通信速度が1.5Mbpsに制限されますが、実質使い放題です。

1.5Mbpsあれば動画の閲覧も可能なので、大きく困ることはないようです。

そのため、

  • 通勤、通学中は常に動画を見ている
  • 家でテザリングして使いたい

といった20GB以上使う人でも通信費用を安く抑えることができます。

たか
たか

2,178円で実質使い放題はとても魅力的です!

気になる人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

2,000円で使い放題!

【関連記事】【ヘビーユーザーでも月2,178円!!】リベ大おすすめのmineoで通信費を節約!

ahamo

ahamoはドコモが提供する料金プランです。

実は格安SIMではなく、ドコモの料金プランの1つという扱いになっています。

ドコモが提供しているので、通信速度に定評があり、2023年6月には契約者数が500万人を突破。

また、プランも2種類と分かりやすく、通話が5分かけ放題なのが特徴です。

運営会社NTTドコモ
サービス開始2021年
特徴・安定した回線速度
・プランは2種類
・海外でも20GB使用可能
対応回線ドコモ
その他・契約者数500万人
公式HPahamo

ahamoの評判・口コミを紹介

【悪い評判】

ahamo、5GB1980円くらいのプランがあったら入りたいんだけどな。

引用:X(旧twitter)

【良い評判】

ケータイをAhamoに変えたらエレベーターの中でも電波入る。

docomoの圧倒的強さをみました。

引用:X(旧twitter)

【良い評判】

I have arrived in Bangkok, Thailand! バンコク到着

なんとなく懐かしい感じがする

ネット環境はahamoで快適です。

引用:X(旧twitter)

ahamoは他の格安SIMよりも通信速度が安定しているといった口コミが多く見つかりました。

ドコモが提供しているサービスだけあって、通信品質の良さは他の格安SIMには負けません。

ただし、地域差や時間差はあるで、その点は要注意です。

また、ahamoは安い価格帯にも関わらず、海外でも20GB使用できます。

海外でも無料で使用できるので、

  • 仕事でよく海外に行く
  • 海外旅行が趣味

といった人にはピッタリのサービスと言えます。

たか
たか

データ容量も多く、通信品質が良いので、総合点が高いです!

気になる人は、関連記事があるのでぜひチェックしてみてください。

安定の通信品質!

【関連記事】【両学長ご愛用!】通信速度を重視する人にオススメなahamoについて解説!

UQモバイル

UQモバイルは、KDDIが提供する格安SIMです。

au回線を利用し、povoと合わせて700万回線も契約されています。

利用料金は少し高めですが、KDDIが提供するサービスを利用すると割引に。

また、全国にあるauショップで対面サポートが可能です!

そのため、スマホが苦手な人でも安心して利用ができますよ。

運営会社KDDI
サービス開始2014年
特徴・豊富な割引
・auショップでサポート
対応回線au
その他・700万回線の契約
(povoと合算)
公式HPUQ mobile

UQモバイルの評判・口コミを紹介

【悪い評判】

UQモバイル、キャンペーン詐欺だわ!高いだけやし!安い安い言いながら皆さん騙されないで!

引用:X(旧twitter)

【悪い評判】

au・UQモバイル・povoなどKDDIの回線を 使用している携帯電話サービスで7時過ぎから 西日本を中心にしたエリアで 音声通話やデーター通信が利用できない 通信障害が発生している模様です

引用:X(旧twitter)

【良い評判】

UQモバイルって昼休みでもかなり通信速度が出るね。

さすがサブブランドだ

引用:X(旧twitter)

【良い評判】

本日、au ショップ志津川店さんにて、SoftBank から UQモバイルへの乗り換えを行なって参りました

これで携帯料金が約半額に抑えることができる〜

店員さんもいろいろサポートしてくださったので、乗り換えがとてもスムーズに行うことができました

引用:X(旧twitter)

UQモバイルでは、店舗対応の良さが口コミとして見つかりました。

格安SIMとしては珍しく店舗対応をしているUQモバイル。

auショップでも対応可能なので、全国でサポートを受けられます。

一方で、価格が高いという口コミも。

KDDIが提供するサービスを併用すれば割引を受けられますが、割高になりがちです。

また、2022、2023年と通信障害が発生しているので、その点も少し心配です。

ですので、

  • スマホが苦手
  • 自分で調べるのも苦手
  • 高齢者

といった自分でトラブルシューティングができない方にはUQモバイルがオススメです。

たか
たか

店舗サポートがあると安心ですね!

【関連記事】【スマホ苦手も大丈夫!】UQ mobileなら店舗サポートで安心して格安SIMを使える!

タイプ別にオススメの格安SIMを紹介

ここからはタイプ別にオススメの格安SIMを紹介します。

ぜひ自分に合う格安SIMを選んでくださいね。

料金で選ぶ

料金で選ぶ場合、データ容量によってオススメの格安SIMが異なります。

容量別に分けて紹介すると下記の通り。

データ容量別のオススメ格安SIM

料金の比較でも紹介した通り上記の通信会社が最安値となります。

特に日本通信SIMはライトユーザー、ヘビーユーザーでも最安値です。

ここまでの価格帯はなかなかないので、オススメですよ。

通信速度で選ぶ

通信速度で選ぶ場合、ahamoがオススメです。

ahamoはドコモが出しているサービスだけあって、比較的通信が安定しています。

また、ドコモの回線は全国に広がっているため、カバー範囲の広さも魅力です。

ぜひ、通信速度を重視する人はahamoをチェックしてくださいね。

通話料金で選ぶ

通話料金で選ぶ人は、下記の3パターンです。

通話料金別のオススメ格安SIM

かけ放題なしの場合、9円/30秒のHISモバイルが業界最安値です。

一方でかけ放題をつけるとなるとahamo日本通信SIMがオススメです。

どちらもデータ容量によっては無料で5分かけ放題が付きます。

そのため、他社と比べても全体的な料金を抑えることができますよ。

サポートで選ぶ

サポートで選ぶ場合は、UQモバイルです。

UQモバイルは、店舗サポートを行なっており、他の格安SIMにはない手厚いサポートを売りにしています。

しかも、店舗数は約2,000店舗もあり、全国でサポートを受けられます。

スマホが苦手な人にも

  • 申し込み
  • 初期設定
  • トラブルシューティング

といったサポートを受け付けてますので、安心して利用できますよ。

格安SIMのメリットとデメリット

次に格安SIMのメリットとデメリットを紹介します。

安さが主なメリットですが、一方でデメリットもあります。

しっかり理解してから使ってくださいね。

デメリット

まずはデメリットです。

デメリット
  • 繋がりにくいことがある
  • サポートが限定的
  • SIMロックを解除する必要がある

デメリットとしては、繋がりにくさ、サポートの不足、SIMロックの解除が挙げられます。

格安SIMは安い分、繋がりにくかったり、通信速度は少し落ち気味です。

気にならないという人もいますが、キャリアから乗り換えた直後は少し気になるかもしれません。

また、安さを実現するために店舗がない通信会社がほとんどです。

さらに一部の人は、SIMロックを解除する必要が出てくる可能性も。

サポートなしで、SIMロックの解除はハードルが高いので、

  • スマホが苦手
  • 自分で調べるのも苦手
  • 高齢者

という人には格安SIMは向かないかもしれません。

メリット

一方で、メリットは以下の通り。

メリット
  • 通信料金の安さ
  • さまざまなプランから選べる

まずは、通信料金の安さです。

「キャリアだと月に1万円かかっていたのが、2,000円になった」

なんて方もいます。

それだけ安いと多少通信が遅くても気にならないという方が多いでしょう。

また、さまざまな会社がサービスを提供しているので、

  • 自分に合ったプランが選べる
  • 価格競争で料金がさらに安くなる

といったメリットも。

利用者からすると本当にありがたいですね。

よくある質問

主な違いは、下記の通りです。

格安SIMとキャリアの違い
  • 料金 ・・・・格安SIMの方が安い
  • 通信速度・・・格安SIMの方が 遅い
  • 契約 ・・・・格安SIMの方が自由度が高い
  • サポート・・・格安SIMの方が薄い

格安SIMを選ぶポイントは人によって異なります。
主なポイントは以下の通り。
自分が大切だと思うポイントを考えて選ぶようにしてください。
・料金
・データ容量
・通信回線
・サポート

格安SIMと契約するときの注意点は、下記の通りです。
・通信速度が遅い可能性がある
・SIMロックを解除する必要がある

通信速度は使ってみないとわかりません。
SIMロックは、自分のスマホがロックされているのか、またどの回線を使っているのか確認するようにしましょう。

自分に合った格安SIMを選ぼう

今回はリベ大おすすめの格安SIM5選を紹介しました。

以下に当てはまる人は、ぜひ格安SIMの利用を検討してみてください。

  • 使っている通信会社に満足していない
  • 3大キャリアを使っている
  • 今よりも安い格安SIMを探している
  • 通話を重視した格安SIMを探している
  • 自分に合った格安SIMを見つけたい

要は、今よりもよい格安SIMを見つけたいと考えている方は、乗り換えを検討すると良いでしょう。

本記事を見ていただいたほとんどの方が該当するかと思います。

今回紹介したのは5社ありますが、

  • データ容量
  • 通信品質
  • 通話時間
  • サポートの手厚さ

などによって選ぶべき格安SIMは異なります。

ぜひご自身に合った格安SIMを探してみてくださいね。